PAGE TOP

11/3 北海道150年【アートギャラリー北海道】みんなのアートプロジェクト <北海道みらい地図>完成記念式

北海道教育委員会が北海道命名150年を契機に展開する【アートギャラリー北海道】の初年度を象徴する取組として、11月3日(土)に、道内各地域から選抜された高校生が協同して、「北海道に残していきたいもの」「未来へ伝えていきたいもの」をテーマに描いた<北海道みらい地図>の完成記念式が道庁赤れんが庁舎で開催されました。

道内各地域の自然景観、ヒグマ、エゾシカ、キタキツネなど道内に生息する動物とともに「未来への道」を歩む高校生を描いたこの<北海道みらい地図>は、2019年2月中旬まで道庁赤れんが庁舎で、その後は道立近代美術館でも展示されるほか、作品を懸垂幕状にした複製を近代美術館、旭川美術館、函館美術館、帯広美術館、釧路芸術館の各道立美術館でも掲示されることとなっています。

 

■北海道みらい地図

■インタビューを受ける制作チームの高校生

■作品の前での記念撮影