PAGE TOP

10/26~11/4 みんなの赤れんがプロジェクト開催中!11/2は「赤れんが庁舎で北海道のみらいを考える会」(18:30~)

北海道を代表する歴史的建造物であり、重要文化財である北海道庁旧本庁舎「赤れんが庁舎」。
赤れんが庁舎は、来年2019年から2022年までの3年間、保存修理や耐震改修、バリアフリー化工事のため閉鎖されることとなっています。
その赤れんが庁舎では、リニューアルを盛り上げていくため、10月26日~11月4日までの間、「みんなの赤れんがプロジェクト」として、さまざまなイベントを開催しています。リニューアル後のイメージパネルを展示しているほか、特別企画として2階2号会議室ではカフェをオープン中。
11月2日(金)、11月3日(土)、11月4日(日)にも楽しいイベントが盛りだくさんです。
11月2日(金)のイベントは18:30から。普段は18:00閉館のため見ることができない、赤れんが庁舎から見下ろす夜景を楽しめるかも!?
北海道に来たら誰もが一度は訪れるであろう赤れんが庁舎、リニューアル前のこの機会に、是非足をお運びください。

 

○11月2日 赤れんが庁舎で北海道のみらいを考える会 ダウンロードはこちら 

○みんなの赤れんがプロジェクトイベントスケジュール。ダウンロードはこちら 

○10月26日~11月4日までの期間限定でカフェがオープン!(2階2号会議室内)

○10月26日、赤れんが庁舎八角塔から撮影された人文字。旧道庁時代に使われた赤い星をイメージ。