PAGE TOP

7/13~ JR北海道「北海道とともにあゆんだ鉄道の138年」パネル展開催

北海道150年事業の「パートナー」であるJR北海道さんでは、7月13日から道内4駅で明治初期の開拓時代から北海道とともに歴史を刻んできた鉄道の歩みを振り返るパネル展「北海道とともにあゆんだ鉄道の138年」を順次開催します。

明治初期の開拓使の設置、屯田兵の駐屯を皮切りに開拓が進められた北海道。この北海道の開拓・発展の歴史は、旅客・貨物の輸送を支えてきた鉄道の歴史でもあります。北海道の鉄道のはじまりから、青函トンネルの開業、そして北海道新幹線の開業までを振り返り、歴史を感じる旅に出かけませんか。

詳しくはこちらをご覧ください。