PAGE TOP

7/17 7月17日は「北海道みんなの日(愛称:道みんの日)」です!

皆さん、北海道150年ウィークの開幕直後にやってくる7月17日は何の日かご存じですか?7月17日は「北海道みんなの日」です。この日は、「北海道」の名付け親である松浦武四郎が、明治政府に「北加伊道」などの名称を提案した1869年(明治2年)7月17日をもとに、平成29年に制定された新しい記念日です。

この日をきっかけに、北海道の歴史や文化、魅力を見つめ直し、より豊かな北海道を築くとともに、道外から訪れる方、ゆかりのある方に北海道の魅力を発信する機会にしていきましょう。

道みんの日とその前後には、道内各地の多くの道立施設や市町村立施設において常設展示の観覧料や入場料が無料または割引になるほか、様々な関連事業が実施されます。是非お越しください。

道みんの日は、北海道150年である今年だけではなく、これからも続いていきます。来年以降も、今年の150年の盛り上がりを思い出し、歴史を引き継いでいく機会となることを願っています。

詳しくはこちらをご覧ください。

北海道みんなの日