PAGE TOP

7/17「鉄路プロジェクト 進捗状況報告・体験会」開催

北海道150年事業実行委員会では、2018(平成30)年に、北海道150年事業の主役となる事業として、道民の皆さんや地域の視点を生かし、全道各地等で様々な主体(道民、企業、団体、市町村等)が実施する事業を「北海道みらい事業」として登録しています。

今回は、稚内北星学園大学・宗谷地域研究所が開催する「鉄路プロジェクト」を紹介します。

稚内北星学園大学・宗谷地域研究所では、鉄道沿線の歴史や文化や産業を地図上で可視化する「鉄路プロジェクト」を進めてきましたが、そのWebサービスのβ番がこのほど完成しました。

7月17日に報告・体験会を開催し、この事業のコンセプトと実施状況を報告するとともに、操作方法のレクチャーを実施してデータ入力を実際に体験することができます。

どなたでも参加できますので、是非参加して、改善点や活用方法についてご意見をお願いします。

 

日時:平成30年7月17日(火)17時30分~18時30分

場所:稚内北星学園大学サテライトキャンパス まちなかメディアラボ(中央商店街)