PAGE TOP

北海道・札幌市政策研究みらい会議では、北海道150年を来年に控え、また、北海道みんなの日(7月17日)が制定されたことを契機として、北海道の発展に尽力した偉人を関係機関等の協力を得ながら研究し、歴史的・文化的資源としての魅力を道内外に発信する取組を行っています。

その第一弾として、「松浦武四郎」及び「村橋久成」に関するミニセミナーが開催されますので、お知らせします。

 

●「チ・カ・ホで出会う、Hokkaidoの偉人」

 

(1)北海道の名付け親、松浦武四郎に出会う
・日時:2017(平成29)年9月8日(金曜日)16時から16時30分
・場所:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 北3条交差点広場
・講師:三浦 泰之 氏(北海道博物館 学芸主幹)

 

(2)開拓使ビール生みの親、村橋久成に出会う
・日時:2017(平成29)年9月11日(月曜日)16時から16時30分
・場所:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 北3条交差点広場
・講師:田中 和夫 氏(作家/小説「残響」著者)

 

詳細は、こちらのチラシをご覧ください。

ロゴ