PAGE TOP

北海道150年事業実行委員会では、2018(平成30)年に、北海道150年事業の主役となる事業として、道民の皆さんや地域の視点を生かし、全道各地等で様々な主体(道民、企業、団体、市町村等)が実施する事業を「北海道みらい事業」として登録しています。
今回は、4月28日から、伊達市で開催される「松浦武四郎が見た有珠町の風景版画展」をご紹介します。
 
●有珠バカンス村プロジェクト「松浦武四郎が見た有珠町の風景版画展」
・開催日時:2018(平成30)年4月28日(土曜日)~10月28日(日)
・開催場所:有珠善光寺門前市ほか 
・主催:有珠バカンス村プロジェクト
 
詳細は、有珠バカンス村プロジェクトのホームページにてご確認ください。