PAGE TOP

北海道150年事業の「パートナー」企業であるクリプトン・フューチャー・メディアさんが、2月10日、サッポロファクトリーで開催された「北海道150年×SNOW MIKU スペシャルステージ」で、北海道150年を記念した雪ミクを初披露しました。
ステージ上のモニターで披露された雪ミクは、メインビジュアルを柚希きひろさん、デフォルメ版をnekosumiさんが手がけました。
今後、北海道150年事業を、そして北海道を応援してくれるキャラクターとして、PRに大活躍しそうです。
今回のスペシャルステージは、「パートナー」企業のHTBさんとのコラボステージということで、朝日新聞×HTB「北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース」の一部が紹介されたほか、アイヌ文化を伝えるお笑いコンビ「ペナンペパナンペ」さんと飛び入り参加した川上容子さんによる歌「ウポポ」、「60のゆりかご」が披露されました。
最後は、HTBマスコットキャラクター「onちゃん」と雪ミクキャラクター「雪ミクダヨー」によるじゃんけん大会も行われ、最後まで残った韓国人観光客の方などに豪華景品がプレゼントされました。