PAGE TOP

北海道150年事業実行委員会では、北海道150年事業の「パートナー」企業である北海道バスケットボールクラブさんが運営するレバンガ北海道のご協力により、4月14日・15日に、札幌市内の「北海きたえーる」で開催されるレバンガ北海道vs京都ハンナリーズの試合会場で、道内市町村のゆるキャラ達と北海道関連のゆるキャラ達が対戦する「ゆるゆるバスケ 150th Anniversary Match」を開催します。
当日は、レバンガ北海道の試合開始前のコートで、ゆるキャラ達のPRショーを行うほか、地下1階には道内市町村のPRブースや北海道関連ゆるキャラ達との写真撮影コーナーを設置します。
また、北海道150年記念企画として、写真撮影コーナーで道庁ゆるキャラ達と写真撮影を行い、「#北海道150年」を付けてSNSに投稿すると、レバンガ北海道をはじめとしたパートナー企業さんなどの豪華景品が当たる抽選会に参加できます。
どの町のどのゆるキャラが活躍するかは会場でのお楽しみ。レバンガ北海道の応援にあわせて、「ゆるゆるバスケ」を応援しにいこう!
 
●概要
・日時:2018(平成30)年4月14日(土曜日)開場15時10分、試合開始18時05分
/4月15日(日曜日)開場11時10分、試合開始14:05分
※ゆるゆるバスケはハーフタイム中
・会場:北海きたえーる(札幌市豊平区豊平5条11丁目1-1)
・内容:ゆるゆるバスケ、市町村PRブース、写真撮影コーナーなど
※豪華景品は、サッポロビール株式会社様、日本航空株式会社様、株式会社北海道新聞社様、東洋水産株式会社様、劇団四季/四季株式会社様、株式会社ファミリーマート様、野口観光グループ様にご協賛をいただいております。
※今回の取組は、北海道と北海道バスケットボールクラブによる包括連携協定に基づき、協働事業として実施するものです。
  
レバンガ北海道vs京都ハンナリーズの詳細は、レバンガ北海道のホームページをご覧ください。